Standard 151HR Black Line

取扱終了品 > キャビネット

2013年、新たなコンセプトでマークベースからリリースされたシリーズ、“BLACK LINE”。 Little Mark 250のスペックを踏襲したベースアンプ・ヘッド“Little Mark 250 Black Line”と、ブラック・コーンのデザインを採用したキャビネットは1×15”の“STANDARD 151HR Black Line”と4×10”の“STANDARD 104HR Black Line”の2機種をラインナップ。そして、音楽学校の校長を務めるジェフ・バーリンが製品開発にも協力し、学生はもちろん多くのベースプレイヤーが求める高品質なトーンや性能、手軽さを実現したコンボ・アンプ “CMD JB Players School”も同時にリリース。そして各モデルともに、ベーシストのリクエストに応えたコストパフォーマンスを実現。自宅トレーニングはもちろん、スタジオやライヴ会場など、あらゆるシーンで実力を発揮するマークベースの最新ラインナップだ。

Little Mark 250 Black Lineと同時にリリースされたキャビネットは、1×15”SPの“STANDARD 151HR Black Line”と4×10”SPの“STANDARD 104HR Black Line”の2タイプ。いずれもブラック・コーンのスピーカーユニットが採用され、ブラック基調に統一されたデザインも斬新だ。マークベース・ヘッドアンプのナチュラルなサウンドを忠実に再生するハイコストパフォーマンスの新型キャビネット。

前のページに戻る

Standard 151HR Black Line

生産完了品

品番:MAK-ST151/BK

オープンプライス

    Speaker1×15”
    Tweeter1” Tweeter
    Cab Power Handling200W RMS (8Ω)
    Frequency Response45 Hz – 20kHz
    Cab Sensitivity101 dB SPL
    サイズ59.4 × 60 × 48.0cm
    重さ24.8kg
    ※撮影等の都合により、写真の一部が実際とは異なる場合がございます。
    ※上記製品の価格表示は、すべて本体価格表示(税抜)になっております。
    ※製品によっては、天然素材、または手作業のため個体差が生じる場合がございます。

    Inquiry:お問い合わせ

    商品全般のお問い合わせ 営業部企画課 TEL:047-484-9111 受付時間:10:00〜17:00土日祝日定休
    商品の修理、パーツ等、技術的なお問い合わせ テクニカルサポート TEL:047-450-1090