メイン画像

2020年 全日本吹奏楽コンクール課題曲 楽曲別推奨楽器のご紹介。~課題曲Ⅴ 吹奏楽のための「幻想曲」-アルノルト・シェーンベルク讃

神奈川フィルハーモニー管弦楽団 打楽器奏者の平尾信幸氏監修による、

2020年 全日本吹奏楽コンクール課題曲 楽曲別・推奨楽器のご紹介です。

 

課題曲Ⅴ 吹奏楽のための「幻想曲」-アルノルト・シェーンベルク讃

 

  • 【スネアドラム】

後期ロマン派やその周辺に影響を受けた作品であることを考慮すれば、シンプルなサウンドのコンサートシリーズ“スチール” CRS1455。現代吹奏楽作品と考えるならフィルハーモニック“RF” PHRF1455S/C。あくまでも上質なシンフォニックバンドのサウンドに拘るなら、フィルハーモニック“ソリッドメイプル”(PHM1450)ってところでしょうか。

 

【サスペンドシンバル】

  • PERC1ではVL-20ASHH-20S。ダークで豊かな雰囲気をだし、後半のPERC4はソフトマレットでも立ち上がりの良い、AAX-18SVL-16AS。Sizzle cym のリベット取り付けモデルは有料でオーダーできます。
  • 【タムタム(ゴング)】
  • スプラッシュ音が適度で硬質なサウンドのセイビアンチャイニーズゴング SAB-CHG36/S がこの曲の前半に実にマッチすると思います。

 

【ビブラフォン】

★アダムス・コンサートモデル AD-VCWV300G または AD-VCWV300S

 

【グロッケンシュピール】

★アダムス・グロッケンシュピール・アーティスト/コンサートモデル AD-GAT33AD-GCV33

 

【シズル付きシンバル】

★セイビアン・サスペンド AA-18S、AA-20RR等にリペット取り付け可(シンバルの注文時にリベット数と位置を指定してください)

 

【Whip:スラップスティック】

★パール・スラップスティック PSS-100

 

【マラカス】

★パール・コンパクトマラカス M-65

 

【バスドラム】

★前半:フィルハーモニック・プレミアム PBA3620PBST、フィルハーモニック”ST” PBA3620ST

★後半:フィルハーモニック “ST” PBA3618ST、コンサート”ST” PBB3618ST

 

【オーケストラチャイム】

★アダムス・フィルハーモニック AD-BK5003C/CG、または AD-BK3003C/2、プラス AD-BK3120C(単品音管)

 

【トライアングル】

★セイビアン・シンフォニック・ハンドハンマードモデル 8インチ、SAB-SHT8、同10インチ SAB-SHT10

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

平尾信幸先生からアドバイス ~課題曲に挑戦するみなさまへ~

 

楽器を選ぶにあたり、その選択肢の多さに戸惑ってしまうという方も多いと思います。このラインナップの多彩さについて考えてみましょう。

楽器に限らず音楽全般に渡り、各時代ごとに流行があったことはご理解いただけると思います。

 

例えばスネアドラム。小太鼓が中世ヨーロッパの戦場における“情報伝達機器”から、オーケストラで人気の定番楽器に定着した頃、ドイツの職人によって生み出されたクライネトロンメル(ドレスナーと呼ばれるタイプ)が長い間、小太鼓のスタンダードでした。

 

時を経て、時代は20世紀から21世紀となりました。

 

音楽のジャンルやスタイルの多様化や化学技術の進歩など、音楽取り巻く環境は飛躍的に進歩してきました。

 

時代を生き抜いた、多くの作曲家や演奏者と優秀な製作者の情熱と努力と探求心が新しい楽器を次々に生み出してきました。

 

言ってみれば、現在のパール楽器のラインナップは楽器史の生き証人であり、様々な音のニーズに対応できる証でもあります。

 

皆さんの好みに加え、作品の楽曲分析や作曲家の経歴から、どんな音をイメージしているか等を想像するのも、楽器選びのひとつのヒントになるのではないでしょうか。