メイン画像

malletSTATION EDITOR 「Preference(初期設定)」のアップデート方法 (web EDITOR版)

タグ:

malletSTATION EDITORPreference(初期設定)」のアップデート方法 (web EDITOR版)

 

※尚、Mac OS 10.9以降、Windows 7,8,10 (64bit)ではインストール版のmalletSTATION EDITORが使用できます。

Pearl-electronics-supportサイト(pearl-electronics-support.com) の malletSTATION タブ → Downloadsタブ → MalletSTATION Editor Software の Mac用またはWindows用のいずれかをダウンロード、インストール後、使用できます。

 

ソフト音源を一度終了させ、EM-1 とコンピューターを付属のKMI製USBケーブルで接続した状態で、インターネット環境下で「Google Chrome」 から ←(重要)

パールUSAのマレットステーション・サポートページ pearl-electronics-support  にアクセス。

 

 

malletSTATION  を クリック

 

Download  を クリック

 

malletSTATION Editor (web MIDI)  を クリック

 

この画面に切り替わります。

 

【PREFERENCE】  をクリック。

 

この画面に切り替わります。

 

拡大すると、

 

一番下の「UPDATE」をクリック。UPDATE が始まります。

 

通常は数秒でUPDATE が完了。

 

UPDATE された設定を マレットステーション側に送信。

▼をクリックすると、

 

プルダウン画面が表示されるので、

 

「Factory」の一番上の「factory:Dampning F-F」 をクリック

 

この画面と同じ状態になり、

 

「DESTINATION」 の「1」が選択されていることを確認して

その下の 「SEND TO MALLETSTATION」 をクリック。

 

以上で

マレットステーション「Preference」 のFIRMWARE UPDATEが完了です。malletSTATION EDITOR を終了し、ソフト音源を再起動して、演奏を始めてみてください。

途中、FIRMWARE のアップデートが始まらない、または終了しないような場合は一度、USBケーブルを脱着し、マレットステーションを再起動させた上で再びお試しください。