メイン画像

「BanG Dream! 6th☆LIVE」使用機材レポート

タグ: , , , , , ,

2018年12月7日/8日、両国国技館にて「BanG Dream! 6th☆LIVE」が行われました。

1日目のRAISE A SUILEN、2日目のPoppin’Partyの機材をそれぞれご紹介いたします。

 

12月7日(金)RAISE A SUILEN「Brave New World」

RAISE A SUILEN マスキング役 夏芽さんのセットは、THE THIRD(仮)の時から愛用しているリファレンスのドラムセットで、「トワイライト・フェイド」という木目が透けて見える美しいシースルー・ブラックのカラーです。今回から、フロントヘッドにバンドロゴが入りました。

構成は10“、12”のタムを左手側にオフセットしたセッティングです。スネアは、同じくReferenceの特注試作品を使用。美しいタモの木目を生かしたエメラルドミストのカラーです。

ペダルは エリミネーターレッドラインのツインペダルを使用。
スティックは特注の試作品をベースに、タイトグリップTG-1と、ドラマーズグローヴRG-3Sを使用しています。

 

 

今回、キャラクターの発表と合わせて、スネアドラムと、スティックのシグネチャーモデルの制作が発表になりました!

 

 

12月8日(土)Poppin’Party「Let’s Go! Poppin’Party!」

 

Poppin’Party 山吹沙綾役 大橋彩香さんのメイン・セットは、キャラカラーの特注イエローで仕上げられたリファレンス・ピュアのセットです。
スネアはもちろん山吹沙綾シグネチャー・スネアドラム(品番:MCT1455S/C-SAYA)に、耐久性のあるレモ・CSコーテッドヘッドを装着しています。

 


※パール楽器本社に来社された際のツイートです。

 

 


ペダルは今回からデーモンチェーンツインペダル(P-3002C)を使用。バネはかなり強めに設定されています。元々のP-932はPoppin’Partyスタート時より大切に使っていた思い入れのあるペダルでしたが、踏み心地と耐久性を考慮し今回より導入となりました。

 

スティックは山吹沙綾シグネチャー・スティック(品番:103HC/SAYA)にタイトグリップTG-1イエローを装備。こちらは持った時の指先の感覚との兼ね合いで、エンド部より10㎝の長さに巻くのがポイントとのことです。

 

 

また、今回「クリスマスのうた」で特注のスタンドセットが初披露されました。

 

こちらはタムスタンドに14“スネアドラムと12”タムがセットされたもので、いずれもベースは6プライメイプル(マスターズ)シェルに、「ゴールド・サテン・モイヤー」というゴールドがかったイエローのカバリングが施されています。動きながら叩けるように、また衣装や動きがきれいに見えるように考慮されハイハットは右側に設置。大橋さんのアイデアで、スティック操作でハイハットのオープン/クローズが行えるようにドロップ・クラッチも装備されています。


2019年1月よりいよいよアニメ「BanG Dream! 2nd Season」がスタート、そして2月21日~23日にはTOKYO MX presents 「BanG Dream! 7th☆LIVE」が日本武道館で行われます。

今後の活躍がますます楽しみです。

 

 

BanG Dream!(バンドリ!)公式サイト
https://bang-dream.com/