メイン画像

小笠原拓海’s Masterworks

 

小笠原拓海’s Masterworks

「高級感漂うオールマイティなドラムセット」

パールドラムスサウンドの軸ともいえる、6プライ・オールメイプルシェルに、新採用のアウター60°エッジを取り入れることでよりブライトなサウンドに。アウタープライのフレームメイプルに独特なブラックストライプを施したフィニッシュは、マスターワークスならではの高級感を漂わせる。

Specs

・6ply(7.5mm) メイプルシェル(Outer : フレイムメイプル)
・アウター60°ベアリングエッジ
・マスターキャストフープ
・クラシック・ラグ(CL)

 

小笠原拓海’s Check!!
「音の立ち上がりの速さ、ヴィンテージドラムなどでよく見られるセットバランスの良さ、その二つを目指し、ずっと求めていたことを具現化しました!

音の立ち上がりのためには、エッジの角度を変える必要があり、新採用のアウター60°にしました。そしてセットバランスの良さを求めて、良質なメイプル材を使い、シェル構成やスペックはオーソドックスなものにしています。

初めて叩いた時には自然な鳴りに驚き、今後叩き続けてさらに鳴っていくのを楽しみたいと思います。」

 

※Photo(全て):Eiji Kikuchi

 

■Masterworksウェブサイトに戻る

(Masterworksウェブサイトはただいま公開準備中です)