メイン画像

パールフルートギャラリー
ウェルカムフェア~マエスタ編~第3弾!
10/26(木)~11/11日(土)【C管 vs H管】

パールフルートギャラリー

ウェルカムフェア ~ハンドメイド“マエスタ”編~

!!第3弾!!

【C管 vs H管】

(期間:10/26(木)~11/11(土))

 

 

~マエスタ編~第3弾の今回は、

C管とH管を比べてみましょう♪

「H管に憧れはあるけれど、C管より長さが長いってことは重いの?」

フルートギャラリーで実際に確かめてみましょう!

 

 

ーーーーーC管ーーーーー

最低音がド(C)音まで鳴るモデル。

H管と比べると音が明るいと言われることが多い。

 

ーーーーーH管ーーーーー

最低音がシ(H)音まで鳴るモデル。

C管と比べると、高音が安定して、吹きやすいと言われることが多い。

 

 

足部の長さが違うということは、重さが違うのはもちろんですが、

支点が変わるので、重いからと言って悪いことだけではないのです。

 

 

 

是非この機会にお試しください♪

 

ご来店の際に「パールフルートのブログを見て来ました!」とおっしゃっていただくと、

その場でパールグッズ をプレゼントいたします v(^^)v

 

お問い合わせは、

パールフルートギャラリー<東京>03-3836-1610<大阪>06-6282-0660まで

お待ちしております♪

※在庫状況は変動します。ご希望の楽器がございましたら、大変お手数ですがお電話にてご予約ください。