「室内楽シリーズ49 パック・パーカッション!」に小澤佳子さんが出演します。

兵庫芸術文化センター管弦楽団が、芸術文化センター小ホールにおいて毎月1回程度さまざまな編成でバロックから現代曲まで、意欲的な室内楽作品に取り組んでいる室内楽シリーズ。その室内楽シリーズの49回目の公演である『パック・パーカッション!』に小澤佳子さんが出演します。

公演ではパールフィルハーモニックモデル スネアドラムをはじめ、ADAMSティンパニ、マリンバ、パールコンサートバスドラムなどが登場し打楽器アンサンブルを彩ります。

(※使用機材は予告なく変更される可能性があります。予めご了承ください。)

(画像はイメージです。)

普段のコンサートでは間近で見ることのできない打楽器の音色を至近距離で体感するチャンスです。

是非会場に足を運んでみてください!

公演詳細は下記URLにてご確認ください。

http://hpac-orc.jp/concert/20160701.php