心機一転!  by LAST ALLIANCE / hiroshiくん

昨年、待望のニューアルバム「Keep on smashing blue ,」をリリースした LAST ALLIANCE! それに伴い、名古屋、大阪、東京にてリリースツアー、そのファイナルとなる渋谷クアトロのライブへ行ってきました!

 

   

ここで昨年末のカウントダウンジャパンから使用している、hiroshiくんの機材をご紹介いたします!

まずドラム本体は、以前のシルバースパーク・カラーから一新、ホワイトマリンパールのMSXシリーズ。

 

セット構成は1点フロアタムを追加し

 

MSX1010T/C  Clear Emperor/ Clear Ambassador

MSX1414F/C  Clear Emperor/ Clear Ambassador

MSX1616F/C  Clear Emperor/ Clear Ambassador

MSX2218BX/C  Powerstroke4 Clear/ Powerstroke3 Ebony

 

それに加え、レモのロートタム(RTB-8)8インチを10インチタムの右手側にセット、いまやラスアラの楽曲には無くてはならない存在になっています。

ヘッドにはピンストライプを張ってあったレモ・ロートタム

ヘッドにはピンストライプを張ってあったレモ・ロートタム

 スネアはメインにフリーフローティングの143.5のコパーシェル(FC1435/C)に、サブでチャドスミスモデル(CS1450)を準備していました。フリフロのスネアは薄胴でも音やせする所がなくボリューム感が出るところが気に入っているそうです。

 

フリフロコパースネアと足元にはデーモンドライヴ

フリフロコパースネアと足元にはデーモンドライヴ

ペダルも昨年からデーモンドライヴ(P-3002D)を使用、このペダルに慣れてしまってからは他のペダルが使えなくなってしまったようです()
 

設定はフットボードを「ショート」、ダイレクトリンクを「ライト」、ビーターストロークは「パワーポジション」で軽い踏み心地でかつ、ガッツリ踏むようなセッティングでした。

                

・ペダルセッティング ・サブスネアのチャドモデル ・キックポート

 

シンバル類も一新し、SABIANAPXシリーズを導入!(いくつか AAX,AAもありますが)これも「Keep on smashing blue ,」のレコーディングから使用しており、明るくて”ガシャガシャ”鳴る所が気に入っているそうです。

 

SABIAN APXシリーズ(奏者左→右)

・18″ APX Solid Crash

・14″ AAX Stage Hats

・10″ APX Splash

・18″ APX Chinese

・20″ APX Ride

・18″ APX Solid Crash

・14″ AA Mini Chinese on Top +

・18″ APX O-Zone Crash on Bottom

 

 

これから制作期間に入り、ライブの本数は減ってしまうようですが、3月には1本、決まっていますので、そのライブをお見逃しなく!

LAST ALLIANCE HP

http://www.last-alliance.com/news.html

hiroshi ブログ

http://blog.excite.co.jp/last1

 P.S.

ツアー中の1月15日はドラマーhiroshiくんの誕生日だったそうです!

 

Happy Birtrhday to hiroshi !!   

 

 

from Pearl STAFF