マエスタ総銀製モデル ハーフインライン(トーンホール)のご紹介

  トーンホール(※キィ配置)の代表的な2つのタイプの「インライン」と

  「オフセット」のハイブリッドが「ハーフインライン」です。

 

 「ハーフインライン」はこんなご要望にお応えするかたちで生まれました。

 

 ・自分のためのオリジナル的なデザインをお求めの方へ

 ・左手薬指、小指の微妙な位置で悩まれている方へ

 ・指のフィーリングを大事にしたい方へ

 

マエスタのリング・キィモデルを3本並べてみます。 

 

左=オフセット、右=インライン、その真ん中・・・あれ?? 

オフセットでもインラインでもない仕様ですが・・・「ハーフインライン」と言います。 

 

パールフルートはお客様のこだわりを感じ、それを形にし実現させたハーフインラインを製作。 

パールフルートだからこそのオリジナル機構が生み出したフォルムがここに!! 

 

今なら下記のモデルがパールフルートギャラリー≪東京≫にて試奏できます!! 

 

■ 仕様:

  ハンドメイドマエスタ”シルバー”(Ag970)

   ハンダ付トーンホール、リングキィ、H足部管、Eメカニズム付

 

さらに詳しい仕様、価格は・・・

 ハンドメイド・マエスタ”シルバー”「ハーフインライン」仕様 

 

※在庫状況により、試奏できない時期もございます。一度、フルートギャラリーへお問い合わせください。

※「ハーフインライン」は、ハンダ付けトーンホールのマエスタ、またはオペラにて受注製作いたします。

 

 フルートギャラリー東京

   TEL 03-3836-1610 (営業時間 10:30~18:30 月曜・日祭日定休)