スズキトモヒサさん:DRUMS & PERCUSSION SCHOOL情報

スズキトモヒサさんの開講しているDRUMS & PERCUSSION SCHOOL情報です。

打楽器奏者スズキトモヒサさんによる、ドラムやパーカッションのマンツーマンレッスン。

神戸市内3ヶ所と出張レッスン(大阪、東京など)の計4タイプで開講中。

未経験の方からプロ志向の方まで対応。

ご興味のある方は体験レッスンも受付中との事ですので、是非体験してみましょう。

・スズキトモヒサさんコメント

未経験の方から上級者/プロ思考の方まで対応、楽しく確実に上達するレッスンをモットーとしています。

ぜひ一度、お気軽にお問い合わせください。

・公式サイト

http://soopydrums-school.blogspot.com

・教室紹介ムービー (YouTube)

待望の CRESCENT Cymbalsが遂に国内登場。

SABIAN CRESCENT Cymbals

薄めのウェイト、細かなハンドハンマリングレイジング。熟練したクラフツマンによって丁寧に仕上げ、繊細で絶妙なレスポンスを誇るCRESCENTのサウンドは、ヴィンテージテイストながら、色あせないサウンドを奏でる至極のモデル。現代のニューオリンズを代表するドラマーといっても過言ではない、スタントン・ムーアプロデュースのモデル、生粋のジャズドラマーとしてその名を馳せてきた、ジェフ・ハミルトンプロデュースの”Hammertone”、そして、ロウベル&非常に薄いエッジで、複雑なトーンとクイックレスポンスをもつ “Elemennt”の3シリーズをラインナップ。

<Element Series>

14″ Element Hats ¥68,000
15″ Element Hats ¥72,000
16″ Element Crash ¥41,000
18″ Element Crash ¥47,000
20″ Element Distressed Ride ¥54,000
20″ Element Ride ¥54,000
22″ Element Distressed Ride ¥64,000
22″ Element Ride ¥64,000
22″ Element Chinese ¥65,000

<Stanton Moore Series>

14″ Fat Hats ¥68,000
15″ Fat Hats ¥72,000
16″ Smash Crash ¥41,000
18″ Smash Crash ¥47,000
20″ Pang Thang ¥56,000
20″ Trash Crash ¥56,000
20″ Wide Ride ¥54,000
22″ Wide Ride ¥64,000

<Jeff Hamilton Series>

14″ Hammertone Hats ¥68,000
20″ Hammertone Ride ¥54,000
22″ Hammertone Ride ¥64,000
22″ Hammertone Chinese ¥65,000

*上記の定価は全て税抜となります。

<SABIAN本国サイトはコチラ!>

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*CRESCENTシンバルは、”HAND SELECT DEALER”(=限定された楽器店)のみで販売しておりますので、是非そのサウンドを体感しに”HAND SELECT DEALER”までお越し下さい。

~Hand Select Dealers~

●イケべ楽器 ドラムステーションリボレ秋葉原

●石橋楽器 御茶ノ水ドラム館

●黒澤楽器 御茶ノ水ドラムコネクション

●イケベ楽器 ドラムステーション渋谷

●山野楽器 ロックイン新宿

●石橋楽器 名古屋栄店

●シライミュージック

●ドラムショップACT

●三木楽器 ドラムセンター

2016年楽器フェア・ブースレポート ~①PEARL DRUMS~

先日行われた楽器フェアのパールブース展示楽器を、抜粋してご案内いたします。

<Drums Booth>

今回は70周年ということもあり、白を基調に、赤を配した優雅なイメージとなりました。

★70th Anniversary Models (Masterworks Drum Kit)

本真珠粉末を用いたスペシャルパールホワイトフィニッシュが印象的なマスターワークス・モデル。(ドラムステーション秋葉原店で販売中。)

★Masterworks ~Carbonply Maple Special Edition~

赤色ガスケットやDrumliteの装着で迫力の存在感に。

★Decade Maple Series ~Feat. Melodic Toms~

ヘッドにはREMOのメッシュヘッド「サイレントストローク」を装備。


★ChampionShip Carbonply


★“Colors Infinity” Snare Drums Collection

~個性は無限大~

第一線で活躍しているアーティストのデザインも含め、数百種のバリエーションからお好みのグラフィックをチョイスできる「Colors Infinity」が、2017年スタート予定。その試作品が一斉展示されました。

★Artisan Custom Snare Drums ~Shell by DrumArt~

イタリアのハンドメイドブランド「ドラムアート」のシェルを、パールジャパンのカスタム工房「D-Flaver」で組み上げたプレミアムなコラボレーションモデル。プレミアムなウッド素材を採用。右から、パドウク、アメリカンチェリー、ムターニャウォルナット、ローズウッド、スプルース、そしてメイプルとウォルナットのコンビネーション。

アンプ&ギターアクセサリーブースも別ページでお伝えいたします。

Sakura Presents ”Busker Noir in 暗黒秋櫻” 2016/11/20

総勢9名の著名ドラマー集結!櫻澤 泰徳(Sakura) 生誕企画”Busker Noir in 暗黒秋櫻開催決定!

よし、ドラム上手くなってプロドラマーになろうと思ってスティックを真剣に握り始めて今年で30年。

因に1120日は自身の誕生日。

2009年から1120日に暗黒秋櫻という自分本位なイベントを毎年開催させてもらっています。

それとは別に、ここ最近はドラムにスポットライトをあてる“Busker Noir”というイベントも定期的に開催しています。

昨年の1120日には、二つのタイトルを合体させて“Busker Noir in 暗黒秋櫻として、ドラムイベントな色合いを強めてみました。

“Busker Noir”では、自分が作曲したドラムのみで成り立つ[Drum Song]4人で数曲演奏するのが基本だけど、今回はドラマーが9人に増えるので、

更にドラムイベントの色合いを濃くかつ、集大成的なものが出来るのかなぁっと。

Sakura

【公演概要】

Sakura presents “Busker Noir in 暗黒秋櫻

2016.11.20()@下北沢GARDEN

open 16:30 start 17:00

前売 5,000 当日 6,000(税込・D)

cast:

Dr.村上ポンタ秀一

Dr.仙波清彦

Dr.五十嵐公太 (ex.JUDY AND MARY / モノクローム)

Dr.Toshi Nagai

Dr.風間弘行(nil/THE BLACK COMET CLUB BAND)

Dr.KAZI(THE JUNEJULYAUGUST/THE BLACK COMET CLUB BAND)

Dr.(test-No./ギャロ)

Dr.篤人(eStrial/Angels)

Dr.櫻澤 泰徳 (SakuraRayflower / ZIGZO / gibkiy gibkiy gibkiy / THE MADCAP LAUGHS)

Gt:夢時( eStrial / HOLLOWGRAM / Angels) Ba:田浪真悟(Z’s) Key:吉田トオル Key:荒井司海(Angels)

THE MADCAP LAUGHS

チケット:GARDEN店頭 / ローソンチケット (L:74116)

入場順(整理番号順)GARDEN店頭(A)・ローソンチケット(B) 並列入場→当日券

Info:GARDEN 03-3410-3431(13:0021:00)

櫻澤泰徳公式サイト:sakurazawayasunori.jp

櫻澤 泰徳 / Sakura

(gibkiy gibkiy gibkiy / Rayflower / THE MADCAP LAUGHS / ZIGZO etc…)

date of birth: 1969.11.20

blood type: A

native place: Nerima, Tokyo

dominant: right-handed

渡る世間は闇ばかり

90 年代初頭、数々のバンドに参加しインディーズ界で活躍

1992 L’Arc-en-Ciel 1st Album[DUNE] レコーディング 1週間前に加入、

本作はインディーズチャートに金字塔を立てた。

以降、通算4枚のオリジナルアルバムに参加 ( うち2作はミリオン達成 )

1997 L’Arc-en-Ciel 脱退

1999 二年間の沈黙を破り、赤坂 BLITZ での ZIGZO 結成ライブで 完全復活を遂げる。

このライブは当時の赤坂 BLITZ の収容人員 2,400 に対し、20,000 人以上の応募があった。

2002 ZIGZO 解散

2003 L’Arc-en-Ciel 時代の盟友 ken とともに S.O.A.P. 結成。

以降、数々のアーティストサポート・レコーディング・セッションに 参加。

また MUCC SID といった新進アーティストの制作にも携わる。

2009 SOPHIA の都啓一の呼びかけにより Rayflower 結成に参加。

2012 解散の地、赤坂 BLITZ にて ZIGZO 再結成。

同年、THE MADCAP LAUGHS 始動。

2016 gibkiy gibkiy gibkiy 始動。

~Pearl Drums 70th Anniversary Memorial Event~
PEARL DRUMS GIG feat. Pearl Up Coming Artists ~
Special Guest 真矢~ 2016/11/4(Fri)

Pearl Drums 70th Anniversary Memorial Event

~PEARL DRUMS GIG feat. Pearl Up Coming Artists~Special Guest 真矢~は終了しました。

ご観覧いただきました皆様、出演者の皆様誠にありがとうございました。

又、パールブースにお立ち寄り下さいました多くの皆様、誠にに有難うございました。