布谷史人さんのコンサートにADAMS アルファマリンバが登場します!

秋田県秋田市のアトリオン音楽ホールで行われる布谷史人さんのコンサートにADAMS アルファマリンバが登場します!

2月に王子ホールで行われた公演でも明瞭でありながら深みのある、包み込むようなサウンドを聞かせてくれた布谷さん。

今回のコンサートも楽しみですね!

今回のコンサートは、秋田県が主催する「Atorionワンコインコンサート」。

日頃クラシックのコンサートに馴染みのない方や、なかなかコンサートに足を運ぶことのできない方にも、気軽に楽しんでいただける「高品質」「低料金(なんと500円!)」「内容充実」のコンサートとなっております!

お近くの方は是非足を運んでいただき、アルファマリンバのサウンドと布谷さんの演奏をご堪能ください!

公演詳細

<公演日時>:4月21日(金) 18:30開演(18:00開場/19:30終演予定)

<出演>

布谷  史人(マリンバ)

坂野 伊都子(ピアノ)

GonBopsウィンドチャイム2機種、新登場!!

カテゴリー: コンサート:製品情報

高品位なサウンドで人気のGonBopsより、ウィンドチャイム2機種新登場です。

ひときわ目を引く湾曲したフレームが特徴の「アルゴ・チャイム」。こちらのモデルはその独特なフォルムで抜群の演奏性を実現しました!ソリッドB8ブロンズバーとソリッドアルミバーを交互に配した47本仕様。ブロンズの豊かな響きとアルミの軽やかな音色が絡み合う色彩豊かなサウンド。また、こちらのモデルはGonBopsロゴが入った豪華なソフトケースが付属されます!

GON-PCHERG47 (アルゴチャイム)定価¥45,000(税抜)

もう一つはシンプルなストレートフレームにB8ブロンズ製ソリッドバー36本仕様の「B8ブロンズ・チャイム」。

シンプルな仕様ながら豪華アパラチアンレッドオーク製のフレームとB8ブロンズのゴージャスなサウンドは至高の逸品です!

(こちらのモデルはソフトケース無し:アクリルケース入りです。)

GON-PCHB836 (B8ブロンズチャイム)  定価¥38,000(税抜)

最新の2機種、是非ご検討下さい!

MORiTA 練習用トランペットミュート「MUTIO for トロンボーン」 発売のお知らせ

高品位なトランペット用プラクティスミュートMUTiOで好評なMORITAより、新たに練習用トロンボーンミュート「MUTIO for トロンボーン」が発売となりました。

MUTIO for トロンボーン

高い消音性を実現しながらの驚くほど軽い吹奏感!今までにない形状と、エコで硬い特殊植物性素 材から導き出された独特のスタイルが、より楽器本来の音色を残したまま、低音から高音まで豊か なサウンドを表現します。脱着可能のスポンジを付け替えることで、一つでテナートロンボーン、テ ナーバストロンボーン、バストロンボーン、フリューゲルホルン、でお使いいただけます。 ウッドタイプは通常カラーと比較し、消音性能はそのままに音が滑らかにまとまります。カラーは4 色。お好みのミューティオをお楽しみください。

注:MUTIO for トロンボーンはバズィング用のマウスピースアタッチメントが無い仕様となります。

MUTIO for トランペット

最適な練習用ミュートとして、音の芯はそのままに驚くほど静かな消音性を実現しております。

楽器装着時の抵抗感は軽めで吹きやすく、安定した低音域はもちろん、コルネットでも使用が可能です。

また、MUTIO付属のマウスピース・アタッチメントをマウスピースに装着することで、

実際に楽器を吹く時と同じような抵抗感が得られ、よりリアルなバズィングが行えます。

さらにMUTIOを差し込むことで消音効果も発揮し、あらゆる場所での練習が可能になります。

国内総販売元

パール楽器製造株式会社

Wave Quartet 出演情報

内山詠美子さんが所属しているWave Quartetがソリストとして参加しているマリンバカルテット協奏曲『ゴタン・コンチェルト』が

オーストリアのリンツ、ブルックナーハウスにて世界初演されます!

指揮はクリスティアン・マンデアール、共演するオーケストラはルーマニア国立オーケストラです。

http://www.brucknerhaus.at/veranstaltungen/detail/wave-quartet-romanian-national-orchestra-323.html

また、『ゴタン・コンチェルト』が収録されたCDも日本で発売となりました!

https://www.amazon.co.jp/Lauda-Concertata-Emmanuel-Sejourne-Ifukube/dp/B01LZMDR12/ref=sr_1_3?ie=UTF8&qid=1489482290&sr=8-3&keywords=Wave+quartet

是非お手に取ってみてください!

安江先生の公演『「il Sole 」Y × S Crossing #1〜杉山洋一 影響を受けた作曲家とともに〜』が行われます!

安江先生がプロデュース、出演する新企画『安江佐和子perc.プロデュース 「il Sole」/ Y × S Crossing #01 〜杉山洋一 影響を受けた作曲家とともに〜』

が行われます。

ミラノを拠点に世界で活躍する作曲家・杉山洋一さんの作品を軸に、杉山さんが影響を受けた作曲家、作品、そして現在の仲間たちの作品と演奏を取り上げるとの事。

今回は安江先生が大絶賛するPearlマルチフィット・バスドラム・レッグとPearlアンサンブル・シリーズ・コンサートバスドラムが登場します!

パールの優れた成型技術でソリッドに仕上げられたアンサンブルシリーズは温かく深みのある音色が特徴。

そしてバスドラムをフロアバスドラムとして使用することができるマルチフィット・バスドラム・レッグは深さ12″~26″に対応し、演奏の幅を広げる優れたアイテムです!

是非公演に足を運んでみて下さい!

詳しくはこちらをご確認ください。

ドラムペダルまで足が届かないキッズに向けたサポートプレート。=今春発売!=

*画像のドラムペダルは除きます。

ペダルサポートプレート PSP-1 ¥2,000(3枚 1組)
ドラムペダルまで足が届かないキッズに向けたサポートプレート。これをドラムペダルやハイハットスタンドのプレート上に装着すれば、ドラムスローンはもちろん、タムタムやスネアドラムなどのセッティングも大人用から大幅に変えることなく、キッズでも演奏することができます。
*高さ 60mm迄 の底 上げが 可能。(=プレート厚1枚あたり20mm×3 枚)
*このプレートはあくまで補助用として作られたものですので、よりテクニカルな奏法を求める場合には、リズムトラベラーなど、よりコンパクトなドラムセットのご購入をお勧めします。

『読響メンバーによる室内楽のしらべ #04』に西久保先生が出演します!

読響メンバーの方々による、室内楽コンサート『読響メンバーによる室内楽の調べ』

4回目の公演となる『読響メンバーによる室内楽のしらべ #04』が3月21日(火)にパルテノン多摩小ホールで行われます。

その公演に西久保先生が出演、西久保先生ご所有のADAMSアルファマリンバも登場します!

読響の方々の演奏が気軽に1,000円で楽しめるとても有意義なコンサートです。

是非足を運んでみて下さい!

公演情報は下記をご覧ください。

読響メンバーによる室内楽のしらべ #04

日時:2017年 3月21日(火) 14:00開演

場所:パルテノン多摩小ホール

出演:片爪大輔(フルート) 北村貴子(オーボエ) 金子 平(クラリネット) 岩佐雅美(ファゴット)日橋辰朗(ホルン) 西久保友広(打楽器)

曲目:モーツァルト(野本洋介 編)/歌劇「魔笛」よりパパゲーノ・セレクション

ストラヴィンスキー(T.シャピロ編)/バレエ組曲「プルチネルラ」より

サン=サーンス/動物の謝肉祭より

入場料:1,000円(全席指定)

問合せ:多摩市文化振興財団(042-375-1414)

http://www.parthenon.or.jp/music/2896.html

仙台フィルの第308回定期演奏会に三上先生が出演します。

3/18(土)に仙台フィルハーモニー管弦楽団の第308回定期演奏会が行われ、三上先生が出演します!

今回もセイビアンシンバルが大活躍の公演との事です!

今回使用されるシンバルは前半のロッシーニ、ヴェルディ作品は全てアーティザン・トラディッショナル・シンフオニック・ミディアムライトの16インチ

三上先生曰く「このシンバルは16インチで18インチのサウンドを出す事が出来るので聴くと皆さん驚きます!」との事。

また、プログラム後半の「展覧会の絵」では前半のプログラムから引き続きアーティザン・トラディッショナル・シンフオニック・ミディアムライトの16インチが登場する他、アーティザン・プレミアム18インチ、アーティザン・トラディショナル・シンフォニック・ミディアムへヴィの20インチを使用して演奏します。

また、「展覧会の絵」の5曲目「卵の殻をつけた雛の踊り」にはAAの10インチ マーチングバンドシンバルも登場!

普段オーケストラで聞くシンバルとは異なったそのサウンドがどのように生かされるのか、今から楽しみですね!

ちなみに、三上先生はデッドな音響ではアーティザンの16インチ、響きの良いところではAAマーチングバンド10インチと、

会場の響きによってを使い分けるご予定との事です。

(使用機材は変更になる可能性がございますので予めご了承ください)

チケットはすでに完売との事ですが、これからどうしても聴きたい!という方は当日お並び頂ければ当日券のゲット可能がとの事です!

公演詳細についてはこちらをご確認ください。

4/2に加藤訓子さんの公演【加藤訓子打楽器演奏会】が開催されます!

4/2に、くにたち市民芸術小ホールにて加藤訓子さんの公演【加藤訓子打楽器演奏会】が開催されます!

また、公演の2日前よりARTIST INCUBATION by kuniko kato arts project inc.percussion days 2017も開催!1日目のオープニングパフォーマンスの他、2日目には加藤さんも注目する若き演奏家たちのリサイタルが予定されています。

このイベントにはADAMS アーティストクラシックはもちろん、Pearl コンサートバスドラムやコンガ、ボンゴなどのパーカッションなど様々な機材が登場します!

是非足を運んでみて下さい!

公演詳細は下記をご覧ください。

2017. 03.31-04.02

ARTIST INCUBATION by kuniko kato arts project

inc.percussion days 2017@くにたち市民芸術小ホール

kuniko kato arts project の若手演奏家をフューチャーしたパーカッションイベント!

各会・各リサイタルへの入場料:1000円

1DAY PASS=3DAYS PASS : 5000円 (加籐訓子打楽器演奏会を含)

1YEAR PASS :10000円(ご来場日より一年間有効の inc.イベントフリーパス)

予約:ticket@kuniko-kato.net

くにたち市民芸術小ホール窓口:042.574.1515

お問合せ:inc@kuniko-kato.net

イベント及び募集事項詳細: www.kuniko-kato.net/ja/inc/

主催:kuniko kato arts project

共催:公益財団法人くにたち文化・スポーツ振興財団

会場:くにたち市民芸術小ホール

186-0003 国立市富士見台2-48-1

3月31日(金)

DAY1 シアターピース・劇場でのパフォーマンスに挑戦する

13:00-  一般受付開始/オープニングパフォーマンス*

参加者による劇場でのガラ・パフォーマンス!*

18:00-  プレイアデス立体映像トライアウト(フリーイベント)

4月1日(土)

DAY2 5人の若いパフォーマーによる recital day!

13:00-   inc.Vlll.  金子泰士 パーカッションリサイタル@シアター

14:00-   inc.lX.   上床直人 マリンバリサイタル@スタジオ

15:15-   inc.X.    小野周二 パーカッションリサイタル@シアター

16:15-   inc.Xl.   門間大樹 マリンバリサイタル@スタジオ

17:30-   inc.Xll.  富田真以子 パーカッションリサイタル@シアター

4月2日(日)

DAY 3 様々な楽器・音・スタイルに触れる

13:00- エントランス・フリーパフォーマンス!(フリーイベント)**

16:00- Inc.special 勉強会「能のすり足を体験する」(講師:中所宣夫)

18:00- concert 加藤訓子打楽器演奏会(元演出:宮城 聰)

2006年静岡舞台芸術センターにて創作初演したリサイタルの再演!

演奏:加藤訓子

舞台賛助:金子泰士・滝本恭士

「加藤訓子打楽器演奏会」入場料:5000円(=くにたち3DAYS PASS共通)

inc.ではパフォーマー、リサイタル出演者、サポーターなどを随時募集しています。

詳細は、inc@kuniko-kato.netまでお問い合わせください。

宮本妥子さんのコンサート【~あなたの心を旅する打楽器アンサンブル~】が行われます!

3月22日(水)に長野県上田市のサントミューゼにて【~あなたの心を旅する打楽器アンサンブル~宮本妥子 打楽器&マリンバコンサート】が行われます。

今回の見所は何と言っても宮本さん所有のADAMSアルファ!

その美しい音色もさることながら、今回登場するのは日本で現在一台しかない ホワイトウォッシュ&デザートの組合せ。

上品でどこか気品のようなものすら感じさせるカラーリングです!

プログラムの中にはマリンバ2台によるデュオも。

ここでは同じく宮本さん所有のアーティストクラシックと、アルファがそろい踏みする場面なので2台の違いを聞き比べてみるのも面白いかもしれません。

是非足を運んでみてください!

詳細は下記よりご確認ください。

~あなたの心を旅する打楽器アンサンブル~
宮本妥子 打楽器&マリンバコンサート

日時:2017年3月22日(水) 19:00~(開場18:30)
場所:サントミューゼ 小ホール(上田市交流文化芸術センター)
長野県上田市天神3-15-15

プログラム
・シュミット:ガナイヤ(マリンバ&ジャンベ)
・S.ライヒ:マリンバフェイズ(バラフォン)
・YASUKO:シュラーク(マルチパーカッション)
・アルゲンティアーノ:スティンキン・ガーベッジ(バケツ)
《旅する音~太郎山、さかさぎりの秋から春へ》
中村典子:ホカヒ(おりん)
ヴィヴァルディ/編曲 後藤ゆり子:四季より「冬」(マリンバ&マルチパーカッション)
おぼろ月夜(マリンバ連弾)
・トレヴィノ:キャッチング シャドウズ(マリンバ2台によるDuo)

※プログラムは変更になる場合がございます。
※約1時間のコンサートです。

出演:宮本妥子(共演:後藤ゆり子)

次のページ