NEW ARTIST MODEL DRUM STICKS =LIMITED=
~2017年9月発売~

実力派ドラマーのアーティストシグネチャースティック5機種、限定発売!

”実力派”パールドラマー5名のシグネチャースティックの限定発売が決定しました。
各ドラマーのこだわりを存分に発揮したスペック、そしてデザインに仕上がっています。ファンやフォロワーはもちろんのこと、市販のモデルをベースに、プロフェッショナル目線で要望、こだわりを反映させたスペックのモデルだけに、今お使いのスティックに何かもう少し足らない・・・という場合も積極的に試したくなるモデルです。
ぜひ、店頭で、手に取って、振って、その仕上がりを体感してみてください。

定価:各¥1,400(税抜価格)
発売時期:2017年9月予定

★177M 髙里  悟/MONGOL800 モデル

通常より太くて長いパワフルサイズながら、軽量なメイプル材とアタック音に変化を付けやすいアロー(矢)型チップを採用することで、繊細なサウンドを引き出すことのできるモデル。グリップ部は、手汗をかきやすいドラマーにとってグリップ力を発揮するナチュラル仕上げ。

■15.5 x 412mm   ■ Maple  ■ Fat-Long Body  ■ Arrow Tip (クリアラッカー/グリップ部ナチュラル仕上げ)

★178H  YOUTH-K!!! モデル

通常より若干太めながら、グリップ部にもテーパーを施すことで、手が小さめの方でも対応できるモデル。グリップ部は手汗をかきやすいドラマーに適したナチュラル仕上げで、ハードなプレイが魅力のYOUTH-K!!!らしい、パワフルかつスピーディーなフレーズを多用するドラマーに最適。
■15 x 406mm  ■ Hickory  ■ Fat-Normal Body  ■ Arrow Tip (ヘヴィラッカー/グリップ部ナチュラル仕上げ)

★179H 山口大吾/People In The Box モデル

音量が出しやすいバレル(樽)型チップで長さが短めのベストセラーモデル、”110″をベースに若干アレンジ。多少チップ側に重心を移すことでパワフルさを増すことができ、グリップ部をマット仕上げとすることで心地よいグリップ感が得られる、彼のような表情豊かなドラミングにふさわしいモデル。
■14.5 x 400mm  ■ Hickory  ■ Normal-Short Body  ■ Barrel Tip (クリアラッカー/グリップ部クリアマット仕上げ)

★180H Kid’z/MY FIRST STORY

繊細なサウンドを引き出すアロー(矢)型チップを採用した、若干太めで非常に長いスティック。扱いは多少難しいながらこれを使いこなすことで、Kid’zの圧巻のパフォーマンスのように、ひとまわりもふたまわりもドラミングを大きく見せることができる。
■15 x 431mm  ■ Hickory  ■ Fat-Long Body  ■ Arrow Tip (クリアラッカー仕上げ)

★181H ナオミチ/KNOCK OUT MONKEY

若干太くて長いパワフル仕様、VIC- FIRTH  “5B”  をベースにアレンジしたモデル。手汗をかきやすいドラマーにとってグリップ力を発揮するナチュラル仕上げを採用。彼のような熱く、ストレートに表現をする男気あるドラマーに使ってほしい。
■ 15 x 407mm  ■ Hickory  ■ Fat-Normal Body  ■ Tear Drop Tip (ナチュラル仕上げ)

哀悼 樋口 晶之氏

7月3日(月)ドラマーの樋口 晶之氏がお亡くなりになりました。

日本を代表する名立たるロックバンドでご活躍され、音楽業界の発展に多大なる貢献をされました。

ここに生前のご厚誼を深謝し謹んでお知らせ申し上げます。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

Colors Infinity Snare drums Collection
Designed by ひなんちゅ

真矢(LUNA SEA) NEWドラムセット デビュー・レポート

529日、Pearlスタッフは日本武道館に訪問していました。

今回LUNA SEA 28周年の記念すべき公演に花を添えたのは、真矢さんご本人とPearlスタッフの綿密な打ち合わせの末に完成されたPearl特注のアクリルセット。

真矢さんのMC中にもありました「当時の自分達を忘れずに」というコンセプトの下、今回真矢さんが選んだカラーは緑色でした。ライトアップされた時に光るエッジが鮮やかで、アクリル特有の照明によって見え方が変わる特長はそのまま、さらに存在感を増したセットになりました。※今回のためだけに、特別仕様で白フィニッシュのパーツ類を作り上げています。

今回の公演より新たに導入されたのは、特徴のひとつでもある左右のチャイナシンバルがAAシリーズのHoly China19”x2枚という仕様に変更となりました。

LUNA SEAの楽曲の醍醐味でもあるキメでも気持ちの良いキレとパワーを発揮し、圧巻のドラムソロでも強烈なアタック感を放っていました。

ハイハットシンバルはB8 PROシリーズの14”

ライドシンバルも本公演よりデビューしたXSRシリーズの20”ロックライド。

ツブ立ちの良さとキャスト特有のブライトなサウンドが魅力的なシンバルです。

B8シリーズの10“チャイナスプラッシュには写真のようにシズルが装着され、「PRECIOUS…」のような速い曲で存在感を発揮していました。

ペダルにはデーモンチェーンのツインペダルを使用。序盤の「Metamorphosis」から圧巻の高速連打が披露されました。

真矢さん曰く「動きがとてもスムーズ」ということで愛用しており、サブキックにも採用されています。中央から段差を付けて(通称ゲタ)置いたペダルはシャフトを伸ばして取り付けた先のリモートペダルが動くようになっており、シャフトには不動の人気を誇るZ-Linkが使用されていました。また、スネアスタンドのスネアを受けるバスケット部分をはじめ、スネアスタンドや、マイクスタンドの接地部分にもレゾリングが多く使用されていました。

開演前にも関わらず、長蛇の列が並んでおり、ライヴはとても素晴らしく、改めてその実力、人気の高さを実感いたしました。

本公演では、年末のさいたまスーパーアリーナのライヴが発表となりました。次回このセットが使用されることを楽しみにお待ちください。

Colors Infinity Snare Drums Collection
Designed by Tetsu/D’ERLANGER

豊洲PITで行われたD’ERLANGERのライブでTetsuさんの新ドラムセットが公開されました!

4/22豊洲PITで行われたD’ERLANGERREUNION 10th ANNIVERSARY -薔薇色の激情-」では、Colors Infinityの技術を存分に使用したTetsuさんの巨大ドラムセットが初披露されました。

大迫力の26”ツーバスセットをはじめ、正面にセッティングされたメロディックタム、セット左手側に設置されたキャノンタム、フロアタムに至るまで、Tetsuさんご本人によるデザインが施されていました。

薄めのシェルを採用したReference PUREを基本とし、26”バスドラム、メロディックタム8”10”12”、特注のキャノンタムはすべてReference PUREを基本ベースにしています。フロアタム16”18”のみ厚めのシェルを採用したReferenceを使用していました。輪郭のハッキリとしたアタック感と、他の楽器と合わさった時にもしっかりと抜けていくサウンドが印象的でした!

ドラムセット組み上げの様子はこちらから

気になるメインスネアの内の1台は、数多くのアーティストから絶大な支持を得ている3mm厚のReference Brass 14”x5”のモデルです。(RFB1450

Colors InfinityTetsuさんデザインによるカバリングを巻いたこのスネアドラムは本公演から使用され始め、まるで一音一音が塊のように飛んでくるTetsuさんのパワフルなドラミングを支えていました!

もう一台のメインスネアはお馴染みTetsuさんプロデュースのスネアドラム“Buzz”(FBS1445/B)です。フリーフローティングシステムに組み込んだ1.5mm厚ブラスのこのスネアドラムはサウンド、スペック、ヴィジュアルデザインに至るまでTetsuさんがプロデュースしたこともあり、D’ERLANGERのサウンドに非常にマッチしていながらも抜群の存在感を放っておりました。

本番前の貴重なお時間に、Pearlスタッフと記念のショット。

TetsuさんいつもPearlドラムをご愛用くださってありがとうございます。

今後もD’ERLANGERは各地へのツアーが予定されております。

会場によっては、至近距離で当ドラムセットが見られるチャンスもあるかもしれませんね!

是非ともTetsuさんこだわりのセットを生で体感してみてください!

2017/5/21(Sun) Pearl Drum Fes in 九州
淳士スペシャルドラムセミナー開催決定!

九州の全ドラマーの皆様、お待たせしました!ex.SIAM SHADEで、現在自身のバンドBULL ZEICHEN 88はもちろん、様々なビッグアーティストのサポートドラマーとしても活躍している淳士を迎えお届けするスペシャルドラムセミナーを島村楽器筑紫野店イベントホールで開催致します!Pearl Drum Fesのフィナーレを飾る全ドラマー必見のセミナーです。ご参加お待ちしています!

日程 2017/5/21(日)

主催 :島村楽器 イオンモール筑紫野店
協力 :パール楽器製造(株)
会場 :島村楽器 イオンモール筑紫野店 イベントホール
住所 :〒818-0042 福岡県筑紫野市立明寺434-1 イオンモール筑紫野3F

OPEN14:30/START15:00
チケット代 一般¥3,780(税込)/会員¥3,240(税込)

チケット販売方法 :島村楽器各店舗にて

お申込み・お問い合わせ先:

島村楽器 イムズ店 (092-736-5610)
島村楽器 アミュプラザ博多店 (092-413-5415
島村楽器 イオンモール福岡店 (092-939-1670
島村楽器 イオンモール筑紫野店(092-918-1040
島村楽器 久留米ゆめタウン店 (0942-45-7440

淳士プロフィール:
SIAM SHADEのドラマーとして活動し、解散後はT.M.Revolution、GACKT、Acid Black Cherry、Sound Horizonなど、幅広いアーティストのLIVE、レコーディングにサポートドラマーとして参加。自身のバンドBULL ZEICHEN 88の活動に加え、ソロ活動、セッション活動もしている。ツイッターはフォロワーが10万人を突破し、幅広い年齢層から支持されている。

スズキトモヒサさん:DRUMS & PERCUSSION SCHOOL情報

スズキトモヒサさんの開講しているDRUMS & PERCUSSION SCHOOL情報です。

打楽器奏者スズキトモヒサさんによる、ドラムやパーカッションのマンツーマンレッスン。

神戸市内3ヶ所と出張レッスン(大阪、東京など)の計4タイプで開講中。

未経験の方からプロ志向の方まで対応。

ご興味のある方は体験レッスンも受付中との事ですので、是非体験してみましょう。

・スズキトモヒサさんコメント

未経験の方から上級者/プロ思考の方まで対応、楽しく確実に上達するレッスンをモットーとしています。

ぜひ一度、お気軽にお問い合わせください。

・公式サイト

http://soopydrums-school.blogspot.com

・教室紹介ムービー (YouTube)

~緊急開催決定!~
2017/2/5(sun) Kid’z Premium Drum Clinic in Tokyo

~緊急開催決定!!~

Kid’z Drum SeminarMY FIRST STORYのドラム Kid’zによる初単独ドラムクリニック!

2016年11月18日に行われた日本武道館公演のチケットは発売後5分でSOLD OUTを記録。
そんな人気絶頂バンド”MY FIRST STORY(マイファス)”のドラム Kid’zによる初の単独ドラムクリニックが実現!
ライブやレコーディングで活躍している、Pearlドラムセットを使用したパフォーマンスを披露。
そのグルーヴ、テクニック、ドラミングの全てを間近に体感できるこの機会をお見逃し無く!

定員に限りがございますので、お申し込みはお早めに!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★全国先行発売決定!

今回のイベント開催に伴い、Kid’zシグネチャードラムスティックを先行で発売!このスティック2ペア&スティックバッグを購入頂いた方には、イベント終了後の2SHOT撮影&サイン会にご参加頂けます!

★バンドロゴも入ったオリジナルデザインのスティック

(画像はデザインをあらわしたもので、スティック本体の形状は若干異なりますことをご了承下さい。)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~イベント専用ページはこちらから!~

開催日:2017年2月5日(日)

会場:Shibuya RUIDO K2(ミュージックランドKEY渋谷店B1F)

OPEN:18:00 / START:18:30

チケット:¥3,240(税込) + 1DRINK ¥600

お問い合わせ:

ミュージックランドKEY渋谷店
TEL : 03-3463-0606
MAIL : shibuya@musicland.co.jp
担当 : 甘田(カンダ) / 柳田(ヤナギダ)

~Kid’z プロフィール~

2016.3 ⽉に MY FIRST STORY のドラマーとして TSUTAYA O-EAST にて初ライブ 加⼊後初のアルバム『ANTITHESE』をリリースし、オリコンチャート 4 位にランクインする。 加⼊後初の 47 都道府県ツアーWe’re Just Wating 4 You 2016 を⾏い、11 ⽉に⾏われたファイナルの⽇本武道館を含めた計 48 ヶ所のチケットは即ソールドアウト。 ⽇本武道館では 12.000 ⼈を動員した。

Sakura Presents ”Busker Noir in 暗黒秋櫻” 2016/11/20

総勢9名の著名ドラマー集結!櫻澤 泰徳(Sakura) 生誕企画”Busker Noir in 暗黒秋櫻開催決定!

よし、ドラム上手くなってプロドラマーになろうと思ってスティックを真剣に握り始めて今年で30年。

因に1120日は自身の誕生日。

2009年から1120日に暗黒秋櫻という自分本位なイベントを毎年開催させてもらっています。

それとは別に、ここ最近はドラムにスポットライトをあてる“Busker Noir”というイベントも定期的に開催しています。

昨年の1120日には、二つのタイトルを合体させて“Busker Noir in 暗黒秋櫻として、ドラムイベントな色合いを強めてみました。

“Busker Noir”では、自分が作曲したドラムのみで成り立つ[Drum Song]4人で数曲演奏するのが基本だけど、今回はドラマーが9人に増えるので、

更にドラムイベントの色合いを濃くかつ、集大成的なものが出来るのかなぁっと。

Sakura

【公演概要】

Sakura presents “Busker Noir in 暗黒秋櫻

2016.11.20()@下北沢GARDEN

open 16:30 start 17:00

前売 5,000 当日 6,000(税込・D)

cast:

Dr.村上ポンタ秀一

Dr.仙波清彦

Dr.五十嵐公太 (ex.JUDY AND MARY / モノクローム)

Dr.Toshi Nagai

Dr.風間弘行(nil/THE BLACK COMET CLUB BAND)

Dr.KAZI(THE JUNEJULYAUGUST/THE BLACK COMET CLUB BAND)

Dr.(test-No./ギャロ)

Dr.篤人(eStrial/Angels)

Dr.櫻澤 泰徳 (SakuraRayflower / ZIGZO / gibkiy gibkiy gibkiy / THE MADCAP LAUGHS)

Gt:夢時( eStrial / HOLLOWGRAM / Angels) Ba:田浪真悟(Z’s) Key:吉田トオル Key:荒井司海(Angels)

THE MADCAP LAUGHS

チケット:GARDEN店頭 / ローソンチケット (L:74116)

入場順(整理番号順)GARDEN店頭(A)・ローソンチケット(B) 並列入場→当日券

Info:GARDEN 03-3410-3431(13:0021:00)

櫻澤泰徳公式サイト:sakurazawayasunori.jp

櫻澤 泰徳 / Sakura

(gibkiy gibkiy gibkiy / Rayflower / THE MADCAP LAUGHS / ZIGZO etc…)

date of birth: 1969.11.20

blood type: A

native place: Nerima, Tokyo

dominant: right-handed

渡る世間は闇ばかり

90 年代初頭、数々のバンドに参加しインディーズ界で活躍

1992 L’Arc-en-Ciel 1st Album[DUNE] レコーディング 1週間前に加入、

本作はインディーズチャートに金字塔を立てた。

以降、通算4枚のオリジナルアルバムに参加 ( うち2作はミリオン達成 )

1997 L’Arc-en-Ciel 脱退

1999 二年間の沈黙を破り、赤坂 BLITZ での ZIGZO 結成ライブで 完全復活を遂げる。

このライブは当時の赤坂 BLITZ の収容人員 2,400 に対し、20,000 人以上の応募があった。

2002 ZIGZO 解散

2003 L’Arc-en-Ciel 時代の盟友 ken とともに S.O.A.P. 結成。

以降、数々のアーティストサポート・レコーディング・セッションに 参加。

また MUCC SID といった新進アーティストの制作にも携わる。

2009 SOPHIA の都啓一の呼びかけにより Rayflower 結成に参加。

2012 解散の地、赤坂 BLITZ にて ZIGZO 再結成。

同年、THE MADCAP LAUGHS 始動。

2016 gibkiy gibkiy gibkiy 始動。

次のページ